×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レーシック

レーシックといえば、山ちゃん(南海キャンディーズ)が2007年12月11日放送の『カスペ! マリー・アントワネット〜女のウワサ〜』(フジテレビ)の企画でレーシック手術を受けていました。

その結果、もともと強度の近視だった山ちゃんの視力が…

右:0.04→1.5、左:0.03→1.5弱

驚異的な改善ができたことで、長年コンタクトやメガネを強いられていた人々に大きな反響を呼びました。

番組内では、山ちゃんが視力回復手術レーシックを受けた時間はわずか10分!!
10分後にはすべてが見えるようになっていたのです。

近視矯正手術レーシックとはどういうものなのでしょうか。
誰にでもできるものなのでしょうか、危険性はないのでしょうか、そして費用は…

レーシックについての気になる疑問点や安全性について徹底的に解説しています。

山ちゃんが受けたレーシックの流れ

レーシックの流れ

@点眼液で局部麻酔をします。A角膜のフラップを作成し、剥がします。Bエキシマレーザーを20秒ほど照射します。Cフラップを元の位置に戻します。D抗生剤を点眼し、フラップが自然に接着するのを持って終了です。

レーシックが人気の理由

・最新設備や技術向上により安全で確実。・両眼の施術時間が約20分程度と終わるため入院する必要がない。・レーシックの手術中や手術後の痛みがほとんどない。・手術後の視力回復が早い。

レーシック(近視矯正手術)とは

レーシック(近視矯正手術)とは?

レーシックというのは、角膜の実質部分だけをレーザーで削る視力回復手術です。削ることでぼやけていたピントが合うようになって近視が回復するというわけです。

日本ではレーシックの知名度は低く、レーシックを受けて視力が回復した人は、コンタクトレンズをしている日本人約2,000人のうち1割にも満たないと言われています。

ただ、スポーツ業界ではわりと昔から知られていて、野球選手などで受けている人は多いみたいです。例えばゴルフのタイアガーウッズもレーシックの治療を受けた1人ですね。日本のスポーツ選手でレーシックを受けた有名人といえば、松坂大輔選手ですね。

山ちゃんもレーシックを体験して視力が、右目が0.04→1.5へ、左目も0.03→1.5へ回復しました。
また、山ちゃんがレーシックの治療を受けた神戸クリニックでは、倖田來未さんや陣内智則さんもレーシックを受けているそうですよ。

レーシック手術をすると、ほとんどの場合、コンタクトレンズやメガネをした時と同じくらいの視力が回復します

レーザー手術っていうと、安全性や痛みが気になりますが、点眼麻酔をして手術するので、手術の痛みはほとんどありません。また、角膜の手術ですから、眼の内部に影響を与えるわけではないので、レーシック手術で失明する可能性はありません。

レーシックに向かない人

未成年

未成年者は視力も成長過程にあるので、視力が安定してからでないと視力低下の恐れがあります。

高齢者

老眼になっている場合、レーシックでは視力回復が望めません。レーシックは近視矯正手術と言われているように、近視にしか効果はありません。ただ、高齢者でも、レーシック前の実全検査を受けて何も問題が無ければレーシック手術を受けることも可能です。

運転手・パイロット

レーシックの手術後には、一時的に視界に副作用が出る場合があります。たとえばドライアイの症状やハロ現象などです。ハロ現象とは、暗い所で光を見たときにぼやけてしまう症状のことです。人の命を預かる職業なだけに、職務に支障をきたすおそれがあることは避けたほうが良いと思います。

格闘家

格闘技をされている方は、職業柄目を負傷する可能性が高いため、レーシックを受けることは危険です。引退後にレーシック手術を受けたほうが良いと言われています。

他にも、角膜異常やコンタクトなどで角膜が傷ついている方、白内障や緑内障などの目の病気を持つ方、糖尿病や肝炎、膠原病を患っている方もレーシックは控えたほうが良いでしょう。

レーシックの危険性

レーシックの危険性

レーシック治療は副作用もなく、感染症などにもかかりにくいと言われていますが、実際はどうなのでしょうか。

レーシックに興味がある人の最大の関心毎だと思いますし、レーシックを受けようと考えている人でもレーシックの危険性は気になるところですよね。

レーシックの手術は日本でも数多くの症例がありますが、今のところ治療に失敗して失明したという報告はありません

ただ、レーシックによる治療は、眼球に触れず、角膜をレーザーで削ることになりますから、専門の技術をもった医院でないと、知識・技術の面から不安も多いので、レーシックの危険性は否定できません。

レーシックの技術を確立した日本で最も信頼のできる近視矯正手術を専門に行っている医院を3箇所紹介します。まずは資料請求してみて、気になる点は直接医師に質問すると丁寧に答えてくれますよ。

品川近視クリニック
品川近視クリニック

手術費用:8万円〜

品川近視クリニックは国内No.1のレーシック眼科です。
年間症例数は65万件以上で、世界一の症例数を誇ります。

>> 品川近視クリニックの詳細はこちら

神奈川アイクリニック
神奈川クリニック眼科

手術費用:8万円〜

神奈川クリニック眼科は、視力回復手術を5年以上のベテラン医師が多数在籍しています。最先端の設備・教育されたスタッフなど、全てにおいて世界最高峰のクオリティをもった眼科施設です。

>> 神奈川クリニック眼科の詳細はこちら

SBC新宿近視クリニック
SBC新宿近視クリニック

手術費用:8万円〜

安心の生涯保証制度と徹底した感染症対策で今までレーシックに慎重だった医師も認めた「SBCプラチナイントラレーシック」は、角膜の解析から矯正までをコンピュータ制御で行う効果の高い施術で、多くの方に喜ばれています。

>> SBC新宿近視クリニックの詳細はこちら

マニキュアの語源